アポキル 格安

この値段ならアポキルの投薬を中止しなくてすみます

 

今まで何事もなく元気に過ごしていた愛犬が、ある日突然痒がるようになって、驚いた経験をした人も多いのではないでしょうか。

 

人間でも今まで何ともなかった人がいきなり花粉症を発症するケースもあるので、犬の場合も何かのアレルゲンが体内に蓄積して、それがある一定以上のレベルを超えて、かゆみにつながっているものと考えられます。

 

花粉症のように原因や症状が出る時期がわかっていれば、対処のしようがありますが、犬の場合だと獣医さんに診察してもらっても原因がわからないことがあります。

 

シャンプーでできるだけ清潔に保ったり、かゆみ止めをつけてもあまりよくならないことも多いです。

 

アレルゲンフリーの食事を与えたり、サプリを買ってみたり、病院を替えたりしてやっとアポキルに辿り着き、それ以来愛犬の症状も安定して胸をなでおろしている人も多いと思います。

 

アポキルはステロイドやシクロスポリンと違うメカニズムでアレルギー症状を抑える薬です。ステロイドやシクロスポリンでは効果がなかった犬でもアポキルなら効果を発揮するケースも多いです。

 

それでいて、従来の薬よりも副作用のリスクも少ないので、飼主としても安心して投薬できるのがうれしいです。

 

薬を飲ませるだけなので、シャンプーしたり、薬を塗ったりする手間がなくて飼主としても非常にありがたいのですが、アポキルの唯一のデメリットは価格です。

 

従来薬とメカニズムが異なる新薬ということで値段もかなり高額です。
錠剤のサイズによって値段が違いますが、1錠で数百円程度かかります。

 

飲ませないと、ひどいときには血が出るほどかいてしまいますし、今までいろいろためして、唯一効果のあったものなので、やめさせることもできません。

 

ただ、通院のたびに診察料と高額な薬代を請求されるのは正直しんどいです。

 

非常に難問と思われるこの問題ですが、意外に簡単に解決することができます。

 

その解決策がこちらです。

 

 

 

 

解決策は非常に簡単で、海外版のアポキルを購入する、ただそれだけです。

 

海外版のアポキルは獣医さんのアポキルの半額で購入できます。
海外版というだけで錠剤自体は日本のアポキルと同じものです。

 

海外版を購入するだけで、まるでジェネリックを購入するかのよう価格が下がります。

 

「値段が安すぎるし、海外製は偽物の不安があるので心配」と敬遠する人もいるかもしれませんが、こちらのサイトは日本向けに何年も運営しているサイトで、リピーターも数多くいます。製品も当然ながらすべて正規品です。

 

その場で会員登録、注文可能です。

 

アポキルの投薬は長期にわたることが多く非常に高額なので、獣医さん自らがこちらのサイトを勧めるケースもあります。

 

こちらのサイトはアポキルが20錠単位で購入できます。
海外から取り寄せるため、1週間ほど時間がかかるので、一度に40錠、60錠とまとめ買いする人が多いです。

 

錠剤を半分にするピルカッターと呼ばれる器具も売っているので、半錠の分割も自分で簡単にできます。

 

 

アポキルは体重別に飲ませる錠剤の数が細かくわかれているので、どれを飲ませればいいか分からない人もいるかもしれませんが、販売ページに体重ごとの錠剤のサイズと量がきちんと書かれているので、適切量の薬を与えることができます。

 

言い忘れましたが、海外発送なのに送料はかかりません。
郵便局への局留めにも対応しているので、自分のタイミングで荷物を受け取りたい人にもうれしいです。

 

初めて注文するときは2、3日考え込むかもしれませんが、商品が届いて一度この値段を経験してしまうともう病院の価格では買えなくなってしまいます。

 

 

 

 

page top